日本歯科大学新潟生命歯学部
 
日本歯科大学新潟生命歯学部キャンパスには、附属病院として新潟病院があります。新潟病院は歯、顎、口腔の総合医療施設の歯科部門の他内科、外科、耳鼻咽喉科の医科部門があり、入院施設も備えます。本学の学生は、第5学年における臨床実習で新潟病院に歯科部門はもちろん、医科部門でも実習があります。近年の歯科分野...もっと詳しく

初年度納入金
入学金 600,000円
授業料 3,800,000円
教育充実費 730,000円
施設維持費 600,000円
計 5,730,000円
教材費・その他の費用等
育英奨学基金負担金
10,000円 入学手続時のみ

学生総合保険料
8,000円 年度ごと

学生会入会金
2,000円 入学手続時のみ

学生会会費
15,000円 年度ごと


35,000円

※その他教材費が必要です。
これには、教科書や実習器具等の金額が含まれます。本学では教材費を極力抑制し、保護者の方への負担軽減に配慮しています。
奨学金
■日本学生支援機構奨学金
本学では、人物・学業ともに優秀で、経済的理由により修学困難な方に、学資の貸与を行っている日本学生支援機構奨学金(貸与型のみ)を取り扱っています。
募集は例年4月から5月にかけて掲示等でお知らせします。
(家計が急変し、奨学金を緊急に必要とする場合は、随時奨学生の募集を行っています。)
■独自奨学金
学術奨励制度
優秀な人材を育成することを目的として、学力・人物とも優れた者に学術奨励金を支給します。年度末に選考を行い、各学年10名以内に対し、1名の者に30万円、そのほかの者には各々10万円を一括支給します。学術奨励金は、返還を必要としません。

育英奨励制度
在学中、不幸にして学費負担者が死去したために修学が困難になった場合、学生の経済的援助を行うことを目的として、育英奨学金を支給します。育英奨学金は毎月7万円、年額84万円を支給します。育英奨学金は、返済を必要としません。
特待制度
入学試験において成績上位者、成績優秀者および地域特待があり、入学金、授業料、教育充実費、施設維持費をすべて半額に減免するという制度です。
ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.