神奈川工科大学
 
創成(世の中にないものを作り出すこと)教育を重視し、PBL(Project Based Learning)教育を採用しています。プロジェクトに基礎を置く学習形態では、実験を通して勉強すべき基礎を身につけます。また、「基礎教育支援センター」では高校までの数学・物理・化学・英語等を、高校教育経験者がチ...もっと詳しく

支援や制度

■留学制度
夏休みや春休みの長期休暇を利用し海外の協定大学で学ぶ1ヶ月間の英語・専門分野研修プログラムや3年次後期の6ヶ月間を米国協定大学に留学し、英語と専門分野を学んでくる留学プログラムを実施しています。参加者には、それぞれの単位が認定され、更に研修ごとに旅費や滞在費の一部が補助される支援制度を設けています。「海外英語研修プログラム」と「海外専門分野研修プログラム」は、研修修了証と規定の書式に則ったレポートの提出等が必要です。審査・評価を受け、海外短期研修は2単位、半年間の研修の場合は、4単位が単位として認定されます。

■インターンシップ
働くとはどういうことなのかを習得するために、2週間程度企業で就業体験を行います。社会人を経験して就業意識を養います。インターンシップ体験は単位が認定されます。2018年4月よりインターンシップ推進室を新たに設置、推進室の専任スタッフがきめ細かくサポートしています。

■資格取得
企業で必要とされる資格を効率よく段階的に取得できる「資格取得プログラム」を活用することで、在学中に資格を取得し就職活動を有利に展開することができます。技能系だけではなく、情報系やビジネス系の資格をラインナップし、専攻分野や希望の職種に関係なく社会人基礎力として、どの業種にも必要とされる知識を習得します。在学中の時間を有効活用してめざせる資格の取得にむけてITエクステンションセンターがバックアップします。

■自動車通学
神奈川工科大学では、自動車・オートバイ通学を1年次から認めています。キャンパスに隣接した学生専用駐車場には、自動車約300台を収容できるスペースを確保。駐車場利用料は年間23,760円で、周辺の駐車場賃料の3分の1ほどに金額を抑えています。

■学生寮
食事付き、食事なし、アパート形式などの大学指定寮が20か所あり、全て徒歩・自転車通学圏内にあります。寮は全個室で門限はなく、比較的自由な時間を過ごすことができます。全国から集まった学生との楽しい寮生活の中で、親しい友人を得る
良い機会にもなります。また、寮の管理人が親身に面倒をみてくれるので安心です。

■就職支援
☆魅力ある企業研究会
企業で活躍する技術者や研究者の方々による講演や、卒業生によるアドバイス、個別相談を行います。

☆公務員試験対策講座
地方公務員試験をめざす学生の支援と、基礎学力の強化や、模擬試験の実施、面接練習などを実施しています。

☆前期就活セミナー
就職活動を始めるための準備として、就職活動の流れを理解し、職業適性検査やSPI模擬試験などを実施します。

☆SPI試験対策講座
企業が実際に求めている(非言語能力・言語能力)を中心に、社会人としての基礎的な能力を磨きます。

☆後期就活セミナー
就職活動直前の準備として、エントリーシートの書き方や面接対策講座、就活マナー講座などを実施します。

☆面接対策セミナー
履歴書の書き方や個人面接、集団面接、グループディスカッション、グループワークなどを実施しています。

☆合同企業説明会
各企業の人事担当者が来学し、合同企業説明会や大手企業説明会を行っています。

☆就活フォローアップ講座
「自己実現」に向け、筆記試験対策や企業研究・業界研究・職種研究など全体的に行います。

☆卒業後のサポート
転職の相談や個別面談など、「卒業生支援課」を設置して卒業生への就職支援も積極的に行っています。

☆保護者向け就職ガイダンス
Uターン希望の多い県では、保護者向けに就職ガイダンスを行っています。低学年次の学生の保護者も参加することができます。

ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.