日本歯科大学新潟生命歯学部
 
日本歯科大学新潟生命歯学部キャンパスには、附属病院として新潟病院があります。新潟病院は歯、顎、口腔の総合医療施設の歯科部門の他内科、外科、耳鼻咽喉科の医科部門があり、入院施設も備えます。本学の学生は、第5学年における臨床実習で新潟病院に歯科部門はもちろん、医科部門でも実習があります。近年の歯科分野...もっと詳しく

最新情報
●歯科医師を目指すなら日歯新潟の『オープンキャンパス(7/9/土)』へ。新潟市外からご参加の方は新潟での宿泊が無料です!
● 2023年度のパンフレットを無料でお届けします。ご希望の方はこのページ上のボタンをクリック!
学校の特長
日本歯科大学新潟生命歯学部キャンパスには、附属病院として新潟病院があります。新潟病院は歯、顎、口腔の総合医療施設の歯科部門の他内科、外科、耳鼻咽喉科の医科部門があり、入院施設も備えます。本学の学生は、第5学年における臨床実習で新潟病院に歯科部門はもちろん、医科部門でも実習があります。近年の歯科分野は口腔だけでなく全身にも多く関係します。このような時代に即した臨床実習が行えるのは新潟生命歯学部の大きな特長となっています。
○新時代をリードする日本歯科大学
歯科医学は生命体を学ぶ学問、歯科医療は生命体への医行為であることから、これに相応しいネーミングとして、生命を冠しました。そして、歯科学生と歯科医師の意識を改革し、患者国民の歯科に対するイメージを一新することを期しています。

○世界最大の歯科大学である
日本歯科大学は、現在、歯科医学の総合的大学として、2つの歯学部を有する唯一の歯科大学です。東京と新潟の両キャンパスを合わせて、2つの大学院研究科、2つの歯学部、2つの附属病院、2つの短期大学、および博物館を擁し、学生総数約2,000名、専任教職員約1,000名、および卒業生総数約20,000名を数えます。本学は、まぎれもなく世界最大の歯科大学です。

○ニーズに応える歯科医師の育成
歯学部の6年間は、知識の修得、技術の修得はさることながら、全人的医療、患者の立場にたった心ある医療人であるために不可欠なコミュニケーション教育を重視しています。

○技術を修得して着実に歯科医への道を歩む
東京・新潟ともに最新設備をそなえた臨床基礎実習室で行われます。本学部には、内科、外科、耳鼻咽喉科講座があり、口腔のみにとどまるのではなく、全身を総合的にとらえて治療しなければならない、という本学の基本的な考え方がここにも表れています。

○教師の熱い思いを受けとめて、夢の実現をめざす
東京、新潟のそれぞれの病院では、総合診療科、口腔外科、小児歯科、矯正歯科、歯科麻酔・全身管理科、放射線科があり、患者の立場に立った医療人としての知識・態度、そしてそれに応じた技能を修得させるよう努め、臨床実習の効果をあげています。新潟病院の医科部門には、診療科として内科、外科、耳鼻咽喉科があり、口腔と全身とのかかわりを意識した実習をとおして、総合的で実効的な実習として教育効果をあげています。
お問い合せ先
〒951-8580 新潟県新潟県新潟市中央区浜浦町1-8
お問合わせ先:入試課 025-267-1500
ご注意:掲載中の情報は更新日時点での情報です。詳細・最新の情報は各学校の資料などでご確認下さい ▲上へ



Copyright (C)2007 WING進学ネット, All rights reserved.